プアマンズレーシング B級バイカーの雰囲気重視バイクライフ

バイク、釣り、自転車、アウトドア、昭和レトロ、モータースポーツ、適当適度に趣味に生きる道楽ブログ。天の邪鬼故に斜め上を目指し外道的ダサダサセンスをぶちまけたい。

人気ブログランキングへ
広告を非表示にする

新しい力を手に入れる!

バイク好事家の皆様ご機嫌よう

寒くても暑くてもバイクに乗ってしまうチープマンです

 

 

さて

 

 

入院生活はしばしお休みで退院後のワテクシのお話

僅かながらでた保険金

フツフツと湧き上がる購買意欲

怠惰怠惰怠惰!

怖いものはなにもない!

と何故か躁モードに入ってしまったワテクシ

なななナニを言ってるか自分でもわからねぇ

オラ、ワクワクすっぞ

てことで欲しいバイク候補第一はR1-Z

アールワンズィ

ゼットじゃないよズィだよ

どっちでもええやんね〜変にこういうとこでマウンティング取る勢はワテクシは嫌いです

てことで調べてみると、びっくらする値段に膨れ上がっていた

2ストバルブ…まさかこれほどとは…

予算は40万程ないと厳しい

場合によっては50万にも届きそう(´Д`)

ワテクシには到底用意できない値段です

せめて30万で手を打ってほしい

売ってほしいだけに打ってほしいってかw

ほっとけバァロォォw

ごめんなさい脱線するのがワテクシの当ブログの通常運転になります

さてさて困った困った

予算外をローンで何とかしようかなぁなんて考えてみるけど、バレたら洒落になりませんね

安いので…安いのでいいからヤマハに乗りたい

たまたま見かけたのがSRX250

ライトウェイトのシングルスポーツブランドのSRXとなれば何とも玄人っぽいじゃないか

かつてクラブマンブイブイやらかしていたワテクシとしては、何とも懐かしい気持ちにもなります

決まった!

ワテクシはSRX250でイクことにきめたのでした

 

 

 

続く

 

 

 

 

 

精神科に入院しました。エピソード5持っていくべき物

仕事に復帰してもメンタルブレイクが続くワテクシですが、皆様いかがお過ごしでしょうか

不安です不安です不安です

不安で情緒が安定しません

いつからこうなったんだか全くもってコマッタちゃんなのだ

 

さて

 

今回は精神科に入院するときに持っていった方がいいものの紹介です

昼寝大好きチープマンなのですが、それでも時間を持て余します

大体にして9時に寝て7時位に起きる生活ですと、昼寝もままなりません

そもそも疲れてないので寝れない辛い

ってことで暇つぶしできるアイテムをご紹介します

 

その1 本

文庫本でも自己啓発本でも何でもいいので本を持っていくべきでしょう

ワテクシの場合、3冊くらい持っていったのですが、直ぐに読み終わってしまい絶望感が半端じゃなかった

本が終わりかけると、これはヤバいという焦りが…

公衆電話があるのですが(バカ高い上に病院で購入したテレホンカード以外使えないという)そこで嫁様に頭を下げて、適当に文庫本買ってきてと頼みました

天気の子に君の名はという完璧な布陣でしたが2日もたたないで読み終わってしまったぁぁぁぁぁぁあ

本もナースステーションでお預かりになるのでいちいち看護師さんに言わなければならないのがかなりダルかった

一体本に何があったのか…

 

その2 ポケットラジオ

これは是非持っていきたい

次回入院するときは絶対に持っていこうと決めています 

スマホが使用できないので非常に役に立つと思います

今やラジオも音楽もスマホ頼みですからね

ともかく音が欲しかった

周りを遮断したかった

ラジオがこんなに恋しいとは思っていませんでしたよ

でもね、主治医の許可がでないとラジオは使用できません

ワテクシの場合、主治医が不在のときに持ってきてもらったため使用することができませんでした(泣)

イヤホンのコードで首を吊ったりする人が過去にいたのかもしれません怖いなぁ怖いなぁ

ファンキーフライデーが聞きたかった

 

その3 ニコレット

そこの愛煙家の皆さん

病院内は全面禁煙ですよぉ辛い

バッチリ愛煙家のワテクシに吸うなとは厳しい世の中になったのぉ

そこでこいつの出番です

ニコレット

要はニコチンが入ってるガムです 

暇さえあればカミカミ

タバコ吸いてぇなぁと思いながらカミカミ

ニコレットがあるとそんな気持ちも多少は変わります

問題はナースステーションでお預かりになっているところ

いちいちくださいと言わなきないけないのは辛いです

一気にガム食って喉つまらせて死んだ人とかいるのかなぁ恐いなぁ怖いなぁ

 

おまけ 新聞

朝刊が置いてあります

世界情勢や経済等、外界について知る手段として貴重です

しかし、ローカルルールにより置いてあるところで読まなきゃなりません

部屋に持ち込むのは勿論、ロビーで読んでも駄目らしい

古参の方に注意されましたクソが

 

 

 

精神科に入院することになりましたエピソード4隔離病棟の狂戦士

現在進行系でメンタルブレイク中のチープマンです

薬が無いと極端に恐怖に陥るほど薬漬けになっているワテクシですが、皆様いかがお過ごしでしょうか

精神科に入院してみたシリーズも4作目です

今回は荒れ地の魔女以上に不穏な存在、狂戦士というかバーサーカーというか、について書いていこうかと思います

 

ガシャンガシャンガシャン

大人が本気でドアを叩いています

ワテクシが入院していた病棟には、ドア一枚挟んで隔離部屋があります

隔離部屋にもドアがあり、更にその空間に入るためにもう一枚ドアがあります

そこにいたのはマジでやばい人

〇〇病院は殺人病院!!

と、叫びながらドアを叩いています

ひたすら三十分くらいやってました

看護師の方も狂戦士にかなりキツく当たります

いい加減にしろ!大人しくしろ!とか

○すぞ!くらいの勢いであります

それでも収まらない狂戦士の暴走

そうか、これが精神科か…

と、改めて戦慄するワテクシ

幸い夜には大人しくなっているのが救いです

この人が出てきたところを見たことがありませんがどんな人物なんだろう

 

この人にはどうゆうふうに世界が映っているのだろうか?

凄く気になります

 

 

 

 

 

 

 

精神科に入院することになりました。エピソード3漆黒の魔女

豆腐の角に頭をブツケて怪我をしそうなワテクシ、チープマンですが皆様いかがお過ごしでしょうか?

ワテクシはやっと平常運転になりまして、ダラダラと生かされています

薬漬けにされてるから平常運転なのか?

それともこれが元々のワテクシだったのか?

なんだか良く分かりません

 

さて

 

入院エピソードも第三回となりました

ここでインパクトのある女性がおりました

ワテクシは勝手に漆黒の魔女とよんでおりました

f:id:cheapmansuzukin:20221102214309j:image

※イメージです

漆黒のワンピースを身に纏い、ただならぬオーラを放っています

常に手をクルクル回している…

ワテクシが夕飯を食べている時に彼女はワテクシに近づいてきました

ファーストインパクトです

自傷癖(リスト○ットやら根性が必要なものなど)という悪癖を持っているワテクシなもので、腕がボロボロになっております

そのワテクシの腕を掴みその上で手を回している

目が合うと何故かウンウンって感じで頷いていました

ワテクシ、愛想笑いくらいしかできず戦慄を覚えました

怖い恐いどっちのコワい?

一体なんの病気で入院しているのだろう…

とりあえず長いこと入院していることは間違いないベテラン感がありました

老人ホーム兼精神病棟から愛をこめて

 

精神科に入院することになりまさたエピソード2

豆腐メンタルの紳士淑女の皆様御機嫌よう

こんな精神状態で色んな決断していいのか分からないサイコマン及びチープマンです

バイク買いてぇなぁァァァ

 

さて

 

今回は

 

入院したよエピソード2になります

それにしても精神科病棟はあまりにもいいものじゃありません

まるで野戦病院のようにプライバシーがありません

カーテンが無いのです

普通の病院ならカーテンで区切られていますよね

しかしこの病院には無いのだ

なのでかなりストレスたまります

その理由としては、患者さんがなにもしていないかいつでも見えるようにとのことらしい

恐らく自殺される恐があるためかと思います

だから紐やコード類は持ち込みできないんですね〜

そしてナースコールはありません

中には何でもないのに押しまくっていた患者さんもいたらしい

中々恐ろしいというか厄介というか…

 

幸い、ワテクシの部屋は静かでした

たまたまらしいけど、空席があるので少しは気が楽でした

前には寝たきりの人

その横に割と普通な人が1人

なので急に叫ばれるとかはないので、夜はまだマシです

意外とグッスリ寝れました

 

そして朝飯

これまた不味い

仕方ないのでゆっくり食べて

やることがないので、ただひたすらに本を読む毎日です

買ってしばらく読んでなかった

映画館で観ました小説版は買ったきり読んでなかったので丁度良い機会でした

そろそろ新海誠の新作がでるようですね

今から楽しみにしております

 

本を持ち出せるのは一回につき一回というローカルルールがありました

例えば入院時に3冊持っていったとしたら、看護師さんに一旦本を預けて、その中から一冊選んで読むといった感じ

面倒臭い

このシステムの存在が良く分かりませんが仕方ないですね

 

 

俺氏、新しい中古を買ってしうた

バイク乗りのあなた、バイクに乗らないあなたもグッモーニング

貧乏暇はありといえばあるチープマンです

実は先日、バイクを購入してしまいました


f:id:cheapmansuzukin:20221021121336j:image

カブじゃねーって言ってるだろう!?

どこをどうみたらカブなんだ

まぁ、2ストロークのカブですね

まぁ、ヤマハのカブですね

まあ、メイトですねそうですね

てことでメイト50改80仕様

80のエンジンは50にポン付けのようですありがたや

80だから低速は中々良き

しかし80の割には上のパワーがねぇなぁと感じていたのですが、普通に考えてワテクシの体のウェイトが相当効いてるのは間違いではないでしょう

普通の人より30キロ近く重いわけですから仕方ないね

フフフ、皆にハンデあげているんだよ!

と、悲しきピザの発言です

 

鈴菌が嫌になった訳が2つほどあります

1つは鈴菌がモータースポーツを完全に辞めて、しかもGSXR1000も無くなってしまうそうです

motogpからの撤退はまぁ仕方ない

しかし、しかしだよ?

世界耐久まで撤退したもんでこれは納得いきません

ヨシムラはどうするんだろ?

何かでヤマハになるんじゃないかと読んだような気がする

 

もう一つは、ワテクシの嫌いな人間が鈴菌鈴菌言い始めて嫌んなったんです

多少潔癖なワテクシ、このシチュエーションは最悪

あいつが好きなら俺は嫌いというスタンスとなりました

 

車も次はダイハツにしようと心に決めています

 

 

 

 

精神科に入院することになりましたvol1

皆様こんにちは

チープマンならぬサイコマンになってしまいそうなほど病んでいたチープマンです

先週入院し、この前退院してきました

 

入院前日、その日は死にたかった

なんでか分からないがとにかく死にたかった

明日死ぬんだと思うとなぜか目から汗がとめどめなくでてきます

明日、病院いってもらった薬を全部飲みしてやろう

因みに何回か今までオーバードーズをしてきましたが、寝れば普通に治るという無駄な頑丈さが売りのワテクシです

オーバードーズすると訳の分からない行動が目立ち、トイレに無駄に何回も出たり入ったり

挙げ句のはてには便器に小便が入らないというどうしようもないワテクシです

今回は正直に先生に話すか…

メンヘラになったことないくせに、金ばっかあるくせに何が先生だよ!

なんていつも思っていますが、頼りの綱はここだけですから助けてもらいましょう

先生〜もう死にたいし、多分薬あるだけ飲んでしまいます

何とかなりませんかね?

なんて聞いてみました

希死念慮があまりに酷いので、入院を進められました

やっぱりか…

やっぱり入院しなきゃ駄目なやつか

ショウガナイ

金もかかるし、なんとなく入院することに抵抗がありましたが、試しに入院することにしました

1ヶ月くらい入院という話でしたが、ワテクシの場合、任意での入院ですので、好きなタイミングで退院できるそうです

今すぐ入院すべし!って対応でしたが、流石に何も準備できてないので明日からってことになりました

入院するうえでのしおりみたいのを貰いました

あれは駄目、これは駄目、持ってきちゃならないものが沢山あります

コードや紐が付いているものは禁止

スボンの紐とかダメみたいです

そしてなにより携帯が持ち込めないのは辛いなぁ暇が潰せないよ

連絡するときは今どき珍しい公衆電話

何だか入る前から不安になってきましたよ

次回!入院してみるの巻

観てくれよな!

 

 

安物シーシーバーをビラーゴに装着しました

最近ブログをサボり気味なチープマンです

なんか分からないけど放置気味になりました

漫画とかアニメとかが忙しいんだもん!

というだらしない理由ですけども

 

さて

 

今回はビラーゴにシーシーバーをつけた話

面倒臭いですが、本場アメリカ合衆国ではシーバーじゃなくてシッシッバーて言うんだよ〜面倒臭い

ここは日本だからシーシーバーでいいんじゃないかと

本場アメリカ合衆国では、下手なやつが付ける物らしい本当か?

背もたれないと運転できないガキんちょ扱いされるらしい…本当なのか?

それはさておき

バイク屋(ヤフオク)でビラーゴ、シーシーバーと入れたら必ず出てくる安いやつ

ウィンカーとシートを止めるボルトで装着できるイッツイージー

面倒な事と言えば、ウィンカーを外さなければならないことかしら

素人配線なもんで、端子が抜けないか心配なこと心配なこと

で、外して付けてみた

デデーン
f:id:cheapmansuzukin:20220927192603j:image

デデデデーン
f:id:cheapmansuzukin:20220927192634j:image

天に向ってそびえ立つ鉄の棒、アイアンスティックと命名したのだ

しかしちょっと長かったかな?

サイズは変えられるので、もし長いと思ったら短くしてもらいましょう

これは確か700ミリだったはず

でもね

 

シーシーバーなんてジャズ乗っていた時以来です

あの頃はクソガキんちょだったので、妙にシーシーバーに憧れていまして

クソガキの時は考えがシンプルでいい

世間体を気にしない当にクソガキである

ジャズのマフラー直管にしてみたり大分ダサいいじり方をしておりました

あの手の横型エンジンは直管だけは止めておけと言いたい

ポワポワとなんだか音圧がない情けない音になってしまうのだ

 

どうにもシーシーバーってちょっとヤンチャな雰囲気なんだよなぁ

オジサンそんなに若くないから悪目立ちしないか今から心配です

 

俺氏、てんかんではなかったの件

持病をお持ちの紳士淑女の皆様御機嫌よう

面倒くさいメンヘラ持ちのチープマンです

さて

てんかんの検査を先日受けましたf:id:cheapmansuzukin:20220917114103j:image

※イメージです

 

結果が出たので誰に対してか分かりませんが発表します

 

ずばり

 

てんかんではありませんでしたセーフ

正直なところ、てんかんなんじゃねーかな〜なんて思っていたのでホッとしました

持病はこれ以上はいりません

てんかんの場合、車の運転等に支障がでるんじゃないかなと

車社会、否、交通戦争である魔界都市宇都宮市において車を使えないことは負け戦になってしまうのです

皆様、どうかご自愛くださいませ

健康が金もかからず一番です

 

 

てんかん検査終わる

全国一千万メンヘラの皆様御機嫌よう

求人を見てガックリしててしまうチープマンです

さて今回はてんかんのお話の続き

脳波の検査を受けたわけですが見事てんかんじゃありませんでした

良かった〜

ただでさえメンヘラなワテクシ、大量の薬を飲んでるわけで

もうメンヘラ薬が限界量だよ〜なんて医者に言われてしまっただけに、薬が増えないことにホッとしました

その限界量を1週間分くらいで飲みほして意識が朦朧としていたのはここだけの話

その間に有給が無くなってしまったのが非情に痛いですクソが!

 

本当は配送の仕事がやりたい今日この頃

免許はありますが、医者からのドクターストップで諦めています

皆さん、メンタルヘルスには気をつけましょう



f:id:cheapmansuzukin:20220907223550j:image
説明下手で申し訳ない

赤錆が酷いので赤錆転換剤とやらを使ってみました

全国一千万モーターサイクル愛好家の皆さん御機嫌よう

店に任せる金が無いチープマンです

さて今回はというと、ホイールの錆を何とかしようです

ビラーゴに元々付いてたホイールの錆が酷かったので、行きつけのバイク屋(ヤフオク)で、中古のホイールを購入しました

それが酷いのなんのって、装着したらハンドルがめちゃくちゃ振られます

80キロくらい出すとブルンブルン

手で抑え込まないと真っ直ぐ走れません

走ってる時に、タイヤを覗きこむとこれは酷い

タイヤが左右にブルンブルンしてるのが分かるレベルです

クソ…これがヤフオクの闇か

悔しいので悪い評価にしてやったぜ!

そんなことしかできない小市民なワテクシです

てわけで、仕方ないので最初から付いていたホイールを使うことにします

錆が酷いので特に内側が

赤錆を黒錆にするやつ使ってみました

定番アイテムですね

でもワテクシ使ったことがないのでちょっとドキドキ

黒錆にしたら何がいいの?

ってとこから始まります

黒錆に変化すると、酸化膜ができて錆の進行を抑えることができる!…らしい

とりあえず黒錆になれなオケってことで

早速塗っていきますが、入念な脱脂と下地処理が大切です

ですが、ワテクシは面倒くさがりや大賞を受賞するほどの面倒くさがりや

問題ないだろ!ってことで脱脂だけで終わりにしてしまいました

パーツクリーナーがないのでママレモンでゴシゴシして脱脂

乾かしたら早速塗っていきます

一回塗ったら二十分くらい乾かして再度ヌリます

これだけで錆が抑えられるなんて魔法みたい


f:id:cheapmansuzukin:20220830085922j:image

こんな感じに真っ黒になりました

これで大丈夫なはず?

面倒くさいですが、今履いてるタイヤをこっちに移したいと思います

次号、タイヤ交換編に続く?

 

 

 

人気ブログランキングへ