プアマンズレーシング B級バイカーの雰囲気重視バイクライフ

バイク、釣り、自転車、アウトドア、昭和レトロ、モータースポーツ、適当適度に趣味に生きる道楽ブログ。天の邪鬼故に斜め上を目指し外道的ダサダサセンスをぶちまけたい。

人気ブログランキングへ
広告を非表示にする

zzr400の方と日光ツーリング!に行ってきました

この話しはかれこれ2ヶ月前

偶然か必然か、ネット上でzzr400の方と知り合いになりましてツーリングに行きました

どんな人なのだろうか?そんな心配をよそに良い人で良かった

リアルで会うときはいつもドキドキしてしまうワテクシです

f:id:cheapmansuzukin:20200929173649j:image

しかし霧が深い
ここは日光いろは坂

路面はビショビショでしたが、ミドルzzrランデブーは楽しいものです


f:id:cheapmansuzukin:20200929174005j:image

250と400、かなり造形が違います

400の方が凝った造形でカッコいいなぁ…

アッパーだけでも400にしちゃおうかな~とか思わず考えてしまいます

 

昼飯は中禅寺湖の湖畔にある蕎麦屋さん
f:id:cheapmansuzukin:20200929174152j:image

美味でした

お手製と思われるエレベーターらしきもので料理がやってくる斬新なシステムに驚きを隠せません

これもコロナの影響なのかしら?

一見さんは戸惑うこと間違いなし

 

その後は竜頭の滝へ
f:id:cheapmansuzukin:20200929174343j:image

お恥ずかしいながら県内在住なのに今まで存在を知りませんでした

紅葉でとっても有名な場所なんだそうな

こんな良い景観の場所がタダで見れるとは嬉しいかぎり

しかし景観よりも食い物に夢中だったのは言うまでもありませんかそうですか

チーズを揚げた食べ物なのですが、これがかなりうまい

是非とも竜頭の滝に訪れた際はご賞味あれ

 

この後、用事があるとのことで早期解散

zzrの兄弟で走る貴重な機会、とても楽しかった!

色んな兄弟と走ってみたいものですが、めっきり見なくなった同志と兄弟

人気があまり無い今が狙い時だぞzzr

250も400も600も

偉大なる兄貴、1100も名車なのに底値ですね

 

 

 

ナポレオンのカウリングミラーを装着して近代化改修

ミラーと言えばナポレオン

てことで今回は一流ブランド、ナポレオンのカウリングミラーをzzr250に装着するでござるの巻

小生はお金がありませんゆえ勿の論で中古でござる

左右両方合わせたら驚異の一万円越えです

高い…高すぎる

ミラーの色が紫でナウい感じが眩しい光を抑えるらしい

これがいわゆる防磁ってやつかしら

中古で粘り、5000円で購入できました

1000円とかで出品させれるも、人気があるらしくかなり値段が上がるのは流石は安心のナポレオン

ノーブランドのチャイナ新品でも良いかなぁと言う妥協案も頭をよぎりましたが、取り付けのポールがグラグラしたり、ミラーの部分がブルブル震えたりするようなので無難な選択をしました

 

さて取り付けです

f:id:cheapmansuzukin:20200921134746j:image

先ずはミラーのベース部分を取り付けます

ミラーのベースの取り付け穴は大体の車種に取り付けられるように、取り付け穴に幅をもたせてあります

中古品故に短いボルトしか付属していなかったため、ホームセンターで長めのボルトを購入

zzr250の場合だと、新品に付属するボルトでも長さが足りないかも

m6の35ミリくらいがベストでしょう

使用する本数は4本です


f:id:cheapmansuzukin:20200921135619j:image

実はワテクシは30ミリのボルトを買ってしまい、長さが微妙でした

もうちょいナットがかかったほうが良かったなぁ

緩み止めを塗ってとりあえずお茶を濁しました

 

後はベースにミラーを取り付けて完成
f:id:cheapmansuzukin:20200921140327j:image

ベースには付属の六角ボルトで取り付けます

 


f:id:cheapmansuzukin:20200921140415j:image

どうでしょうか?

シャープな形で多少近代的になったような気がします

質感も上々で、カッコ良いです

ミラーを適正な位置に回して調整してみると、何となく高い理由が分かります

ほどよく固くて節度がある

これが安い中華とかだとグラグラに緩かったりしますからね~

早速走ってインプレっしょん

純正よりシャープだから多少見える範囲が狭いような気もしますが、慣れてくれば大丈夫でしょう

ミラーが色付きのため、普通のミラーより暗くて多少見にくいような気がします

きっと夜になれば明るいライトに対して威力を発揮することでしょう

最近の車のライトは眩しいですからね~

 

今年2回目のトミンモーターランド

モータースポーツを愛する皆様御機嫌よう

暑いの嫌いだあーだこーだ言ってる割にサーキットに足が向くチープマンです

さて、今回はトミンモーターランドに行ってきました

ノーブランドスタビライザーを装着し見た目だけは良いブレーキディスクに交換とカスタムだけは着実に進んでいる我が愛馬zzr号

果たして目標の30秒切りなるか?

てことで今回も友人Dと相乗りで向かいます


f:id:cheapmansuzukin:20200910212708j:image

空はすっかり秋

しかし気温は30°越えの地獄

灼熱地獄とは正にこのこと

こんなクソ暑い中ツナギを纏いサーキットを駆ける狂気な男達が集まっています

ククク…嬉しいじゃないのf:id:cheapmansuzukin:20200910212936j:image

 

トランポからバイクを降ろすだけで汗だくです

男しかいないこの場所で体臭を気にするナイスミドル(自称)

脇をクンクンしながら受付をすませ暖気を始めます

ブォンブォン

調子は良さそうだ

マフラーの出口に何気なく手をかざし排気の温度を確認

やっと暖まってきたぜ!!

こないだレーサーの暖気をYouTubeで見てやってみたくなったのだ玄人っぽい

皆も真似してみよう!

意味は特に無く雰囲気です

 

さて走行時間になりましたので走行開始

あぁ~走る前から暑い

何でワザワザ暑い時に暑苦しい格好をせねばならんのだ…

何て思いながら慣熟走行

スタビライザーの変化は特に感じられず、ブレーキの効きも特に変わりません

本当に雰囲気だけだったか…

膝を刷りながらペースアップ

しかし水温はグングン上がり水温計は100°近いです

ヤバいヤバい早めに休憩

タイムは31秒台…か…

タイヤはあれだしあれだから、あれれれれ

なんて言い訳しながら塩飴をナメナメ

タイヤを触ってみるとアッツアツ

これじゃしょうがないねタイムも出ないね仕方ないね!

言い訳が増えて情けない話だ

f:id:cheapmansuzukin:20200910214342j:image

と渋く言ってみたいもんだ

 

水温も落ち着いたので再度コースイン

しかしタイムは変わらず…

何か変化を起こさねば

それならばとミニバイクのようにワイドなラインで少しでも早くアクセルを開けることを強く意識してみる

いつもより早い時点でアクセルオン、早めに全開

あれ?意外とイケるぞ!

なんて思っていたら30秒台に何とか入りました

やはりアクセルをいかに早く全開にするかが重要ですね~

涼しい時期だったらこの仕様で30秒切れるかもしれませんねグヒヒ

 

あぁ~疲れたもう乗りたくない

なんて思っていたら友人Dが俺のバイクに乗ってみろと声をかけてきました

疲れたから乗りたくないでござる

とは思ったもののやはり敵を知ることは大事な事だ

ワテクシのベンチマークである友人Dのバイクに乗ってみることにしました

因みに車種はvツインの250の完全なレーサー仕様

そんなに違いあるのかね~?

なんて思いながらコースイン


f:id:cheapmansuzukin:20200910215759j:image

全然違いました

恐ろしい程曲がり、恐ろしい程安心感がある

軽く攻めこんだ程度なのにzzrよりタイムが良いとは何とも悲しくなりました

あんなに一生懸命走ってもこれは無理だわ

相当な差があるな…

1人のカスタマー(自称)としてこれは悔しい

か、金をかければzzrもこうなるんだ!

金だ、全ては金が無いのが悪いんだ!

すると友人Dの発言

f:id:cheapmansuzukin:20200910220025j:image

な、なんだと…

ゼニをかけてカスタムしろと…

やはりこの世はゼニや…

 

さぁ、タイムは一応上がったし撤収

せっかくひいた汗がまたもやダラダラ(´ω`)

何とか積込完了

帰りましょう

やっぱり暑い日は車に限る、うん

キンキンに車内を冷やし昼飯はハイカロリーなラーメンライスで決まり

疲れた後の炭水化物は最高だぜ?!


f:id:cheapmansuzukin:20200910220623j:image

ラーメン屋さんから見えた雲はまだまだ夏でした

 

 

 

悪魔の囁き。イタリアの悪魔は伊達じゃなかった凄かった…

バイアスタイヤフリークの皆様こんにちは

ここ10年くらいバイアスタイヤしか履いてないチープマンです

現在はメッツラーのスポルテックストリートを愛用中

まぁまぁグリップして気に入ってます

 

しかし先日

 

男前で悪魔なタイヤ、ピレリディアブロスーパーコルサを履いてるバイクにサーキットで乗りました

前々から巷で噂の魔法のタイヤ

履けばタイムアップ間違いなし、結果が約束されている悪魔のタイヤ

この借りたバイクが友人のバイクなのですが、まぁ私より速いわけです気に入らんな!

乗ってみろと言われて、あぁ乗ってやらと乗ってやったわけです(謎の上から目線)

走り出して物凄い衝撃を受けました

な、何なんだ?

まるで違うぞ

タイヤの存在感が物凄いんです

接地感と言えばいいのかグリップ感と言えばいいのか

接地感って分からないって聞きますけど、このタイヤは物凄く接地してます

路面とくっついているんじゃないかと思うほどの接地感と安心感

その安心感に任せて寝かしこんでいくとグイグイ向きが変わっていきますなんだこりゃ?

勝手に倒れて向きも変わるんだけど安心感があるって誠に不思議です

最初のうちはあまりの違いに多角形コーナリングになってしまいました

倒れすぎる→起こす→曲がれない→また倒すってな感じでお恥ずかしい

慣れてきてタイヤに身を委ねれば自然にグイグイ曲がります

全く別の乗り物なんじゃないかと思うほどの性能差に唖然です

f:id:cheapmansuzukin:20200906224150j:image

悪魔的だ

いや、実際はウォーマーでアッツアツに熱くなってやがるんですがね

とにかく恐ろしい性能です

しかも、ZZR号で必死に出したタイムをあっさり更新していました…

全然まだまだイケるのにこうも簡単に…

これがラジアル、しかもプロダクションタイヤというやつなのか?

全く恐ろしい性能です

もしバイアスタイヤしか履いたことない人は一度体験してみて欲しいです

きっとあまりの性能に驚くこと間違いなしでしょう

ワテクシは次回のタイヤは間違いなくラジアルにします

 

 

 

ブレーキディスク交換!アーラシ、アーラシ、オウドリーム

はじけりゃ Yea! 

素直に Good!
だからちょいと重いのは 

Boo!

正直売れないと思ってました

だってカッコ悪いんだもの

しかし気づいてみれば国民的アイドル

オッサンのワテクシでもメンバー判別可能というのは恐ろしい恐ろしい

 

てことで今回はアラシのブレーキディスク投入です

注文したら1ヶ月くらいの納期になっていましたが、予想以上に早く到着です

 

ビックリしたことに、ちゃんとした梱包にステッカーまでついてきました

アライのパクリ感がたまらないステッカー、大事に貼らせていただきます

しかし何故にアライのパクリなのか?

ガルファーとかブレーキングとかでもパクるのは良かったんでないかい?

f:id:cheapmansuzukin:20200902162256j:image

うむ、見てくれはgoodです

新しいしウェーブだしレーシー

 

ビフォーの純正


f:id:cheapmansuzukin:20200902162932j:image

色が褪せててso bud

 

アフターのアラシf:id:cheapmansuzukin:20200902163021j:image

見た目はgood

重量は多分変わりません

材質は純正と一緒でステンレス

形状はセミフローティングなので性能も変わりません

そう、完全な見た目重視!

最近のアジアンパーツは見た目はグッド

品質だって多分悪くない

装着も何も問題ありませんでした

ちゃんと装着できるって素敵ね

因みにアラシというこのメーカーはどこかのメーカーのOEM品を製造しているらしい

らしい、だけど

使用感も問題は今のところありませんが、サーキットや峠でどんなもの、期待半分、不安半分なのです

 

 

 

バリオスのスタビライザーをzzr250に何とか流用

全国1000万流用チューンフリークの皆様御機嫌よう

付かぬなら無理矢理付けろ、チープマンです

今回はスタビライザーです

スタビライザーとは安定装置のこと(wiki参照)

バイクの場合フォークとフォークの隙間に挟む大体アルミでできたやつですね

効果は人によるそうで

むしろ剛性が上がりすぎて乗りづらくなったという意見もあったり

その辺をワテクシが感知できるのか?

疑問しかありませんが、それで少しでもフィーリングが良くなれば良いなぁというフワッとした気持ちで取り付けることにします

勿論言わずもながらZZR250に専用品のスタビライザーは存在しません

フォーク間のピッチやアウターの太さが同じなら流用可能になります

ホイールもポンで付くし、測った感じはいけそうな雰囲気なバリオスのスタビライザーを流用することにしました

当然ながら怪しい中華パーツと想われるヤフオクのスタビ

新品3000円ほどで購入できます

しかし見た目は値段以上で、最近の中華パーツは本当に良くなったなぁと思います見た目は

バリとかありませんもんね~

勿論なんちゃってビレット何だろうけども

 

てことでポンで付くことを祈りながら合わせてみる

…やはりか

やはり合わんか!

そんなことは分かりきっているが、意気消沈

フォークの間のピッチもフォークのアウターの径も微妙にあっていない

フォークの間のピッチが狭いので削る必要がありそうです

残暑が厳しい今日この頃、なるべくなら金属加工はやりたくないなぁ

仕方ないので職場のグラインダーで現物を見ながらゴリゴリ

何回もつけては外してを繰り返しようやく装着完了


f:id:cheapmansuzukin:20200829122326j:image

あら、以外と目立たないわね…


f:id:cheapmansuzukin:20200829122416j:image

フォークの径が微妙に合わないので隙間テープで調整


f:id:cheapmansuzukin:20200829122503j:image

上から

カウルがあるから目立たない

まぁチラリズムですね!

シルバーに光るなんちゃってビレットパーツに酔いしれるのだ

で、走った感想

その辺プラプラしただけでは違いは分からず

何となく剛性感が増したような…とか言う適当に輪をかけたような感想しかでませんでした(´ω`)

峠やサーキットで走ってみないとちょっと分からないかな…

 

 

自作キャブレターヒートガードをつけよう

全国1000万自作パーツを愛する皆様御機嫌よう

不器用で不器用で器用貧乏とか言われてる人が羨ましいチープマンです

手先も不器用なら世渡りも不器用、不器用貧乏で不器用の見本市のワテクシは今回キャブレターのヒートガードを自作してみました

と言うのもやはりキャブがツンケンしておりまして、エンジンが暖まってくるころに1500回転から回転が上がらない症状がでてしまいます

このバカ暑い夏が悪さしてるに違いない

しかし暑さ熱さ?対策と言っても何をすればいいやら

キャブレター、熱対策、とかいれてGoogle先生に訪ねるとキャブレターヒートガードの記事を見つけました

ふむふむ、ヨシムラで販売されていると

しかし説明書通りに切って使うものらしい面倒臭いのね

自分でもつくれそうなので、余ってるものでつくってみることにしました

何かないかなぁと汚いクローゼットを開けたら、暑い時に車に使う銀のやつを発見しました

f:id:cheapmansuzukin:20200827152056j:image

 

これこれ

サンシェード

面倒臭くて結局使わなくなるのはワテクシだけではないはず

これって遮熱するものだし以外といけるんじゃね?てことで使ってしまうことな

でもこれだけだと溶けそうなので、表面にアルミテープを貼ってつかうことに

丈夫で高いやつですが頼りになります

一応キャブを外して測定し、かんたんな設計図を
f:id:cheapmansuzukin:20200827152338j:image

我ながら良い出来だ!

見づらいし汚いし分かりづらいし終わってます

これが元工業高校だとは誰も信用しないでしょう

設計図通りにカッターで切り出しテープを貼ります

f:id:cheapmansuzukin:20200827152520j:image

サクサクと適当に

出来たらキャブとインシュレーターの間にはめ込んでと


f:id:cheapmansuzukin:20200827152816j:image

デカスギタカナ

仕方ない無理くり押し込んで完了

見た目は良いもんじゃないですが、効果はあるはず

実際に走った後、キャブ側に手を突っ込んでみると熱くありません

しかしアイドリングから回転上がらない病は結局直らず(´ω`)

他に原因があるのか…

これは国が指定する難病のようだ

 

 

 

 

 

カギってネジ切れるって知ってましたか…

全国1000万90年代バイクフリークの皆様こんにちは

今日は、否、今日もトラブル報告です

カギ、ネジ切れました


f:id:cheapmansuzukin:20200826102644j:image

根本からありません

 

ガソリンが無かったので、家の近くのスタンドに寄りました

燃料タンクを開けようとしたら手に伝わる嫌~な感触

ヌルリンという金属が捻れて取れるる感じ

鍵を見てみたら切れて先がなくなってる…

残りの部分は漏れ無くタンクキャップに刺さってます

キレイにキャップ側に残ってるもんで、抜くにも抜けません


f:id:cheapmansuzukin:20200826103302j:image

アイヤー

とりあえずガソリンを入れながら考えました

神はいるのかと


f:id:cheapmansuzukin:20200826103237j:image

いるかもしれんがつまらん男さ…

そんなことを考えてはいたものの、正直てんぱっていました

どうするよ?

予備のロストナンバー(カギ)は家だぜ

ここのスタンドから2キロくらいはあるな…

仕方ない…押して歩くか


f:id:cheapmansuzukin:20200826103721j:image

気分は鈴鹿4耐の秀吉

そうや…ぶん投げてくればいいんや

でも皆が待っている!

ピット(駐輪場)まで戻らなければ

何てことを思いながら家までヒーコラヒーコラ

独り言をブツブツ言いながらもヒーコラヒーコラ

フーッ、暑いダルい疲れた

何とか家まで到着

せめてもの救いは家まで平坦だったこと

登りだったら諦めて鍵を取りにいっていたところです

とりあえずどうしよう…

ヤフオクで安いタンクキャップ調達するしかないかな~

無駄なお金がまたかかってしまう悲しい

このバイク、どんどん元のパーツが無くなっていくぜ!

 

 

 

 

 

 

 

イグナイター直った!多分

結局初期型のイグナイターを買い直したワテクシ

未使用品がなんと驚きの10000円!

高い…高すぎる…

しかし新品は本来であれば30000円もするらしい何故だ!

しかも初期の物は廃盤らしいですよ

同じ黒い箱でもプレステ並みの値段じゃないか!

きっと川崎重工業の秘密が隠されているに違いない

しかし原付のCDIとか5000円くらいで買えたような気がしたのになぁグスン

スーパーバトルとかプログレスとか懐かしいですね~

 

てことでイグナイターが無事に到着

落札した次の日に発送していただく迅速な仕事ぶりに感嘆でありますありがたや


f:id:cheapmansuzukin:20200823185626j:image

何の変哲もない黒い箱、正にブラックボックス

こんなもんが30000円とはバカに出来ません

次にこのパーツが手に入らないかもと思うと不安にかられるのは絶版車海苔の宿命でしょうかね…

私もすっかり絶版車乗りなのだなぁ

 

そんな絶版パーツの延命処理というか無駄な抵抗というかただワテクシが好きなだけです

f:id:cheapmansuzukin:20200824083753j:image

ヒートシンク装着!

フィン形状って男の子心をくすぐるんだよなぁ

両面テープ付きを選びました

きっと放熱性が良くなるはず!

きっと…はず…

 

さて、エンジンかけてみよう

エンジン、オォォオォン!!

キュルドゥルル

かかった!かかったよ!

やっぱりイグナイターがやられていたようです

ふぅ、これで一安心

後はキャブの目覚めも良くなればいいのだけれど(´ω`)

 

 

 

 

話が違うぞイグナイターの配線(´ω`)イグナイター補完計画頓挫

話が違うじゃないか!

ネットで情報漁りをし、いざバイクをいじってみると違うこと、たまにありますね

今回は我が愛馬、ZZRちゃんの配線が違うというお話

 

実はイグナイター交換を目論んでいまして

ヤフオクにて中期型のイグナイターを購入

配線を入れ換えれば前期型の我がZZr250に中期型のものを流用できるという貴重な情報を得たものだからやらずにはいられません
f:id:cheapmansuzukin:20200821083529j:image

とりあえず配線を入れ換えます

精密ドライバーが見つからないもので、ロック付きの端子をクリップ突っ込んで無理くりとりました

こじくりまわしまお陰でちょっとガバガバ気味だが気にしない

しかしここで配線を抜いて気づく…

本数が違う…だと?

おかしい…本来であれば配線は8本のはずが7本しかない

f:id:cheapmansuzukin:20200821083927j:image

嫌な予感しかしないぞ

初期型だからなのか?

でもネットの情報だと初期型でも8本だったぞ

f:id:cheapmansuzukin:20200821085648j:image

そうだよ何のために暑い中サイドカウルを外したと思ってるんだ

しかももう全部引っこ抜いちゃったよ

駄目だこれは絶対駄目だ

元に戻すにも元の配線分からなくなっちゃったテヘペロ(・ωく)

慌ててネットの海に深く潜り込み、配線の画像を発見

ZZRじゃなくてGPXの配線が全く一緒なのが実に闇が深い

これってまさかGPXのハーネス使ってるわけしゃないよね前オーナー様よ

この辺の情報求む急募!

まっ、とりあえず元に戻せばエンジンかかるっしょ

面倒臭いがもう1度配線を抜いて入れ直し、エンジンオン!

バルルルルルル

とりあえずかかった(^ω^)

仕方ないので初期型のイグナイターを落札するしかないか…

そんなことが頭をよぎった時、ある異変に気づきます

タコメーターが微動だにしていないぞf:id:cheapmansuzukin:20200821084906j:image

うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ(緒方恵美風)

まだ補完計画は終息していませんでした

ゼーレの保険なんやで…

オイオイオイこの間に何があったよ?

前回まで普通たったじゃないか

動け動け動け動け動け動け動いてよ

とは言っても駄目です

ZZRには魂が宿ってないものお母さんの

もう駄目だ…

でもねどんな時にも希望は残っているよクソが

購入して1年、完調にはまだまだ遠い残暑厳しい夕方の出来事でした

 

 

良いこと思い付いた。ピストンに穴を空けよう

良いこと思い付いた!

ろくなことを大抵思い付かないチープマンです

先日やっちまいました

負圧の穴、通称サクションホール(何かエロい)の穴を開発…ゲフンゲフン

拡大することにしたのです

回転数が上がらないなら負圧を増やせば良いんじゃなかろうかな?

なーんて安易も安易、思いついたらやらずにはいられません

希望と夢と僅かなとまどいを胸に、私は電動ドリルを手にした

後悔なんて、あるわけない

漢の夢ドリルの歯は3ミリを選択

当然ながらダイソーだ☆

男は度胸、何でもやってみるもんさ

f:id:cheapmansuzukin:20200818164313j:image

あ~らあっさり

樹脂なので一瞬です

元の穴の径は分かりませんが、僅かに大きくなりました

これを両側のキャブやります

そんでもって組み込んでと

エンジン、スイッチ~オンンンンンん!!

とりあえずかかりましたが、調子も変わらなければレスポンスも特に変わらず

まっ、こんなもんでしょ

後悔などあろうはずがない

何も変わりませんので…

次回、やっぱり電装系だろうに続く!

 

人気ブログランキングへ