下道外道専科 ZZR250とGS125と自転車とモタスポと

バイク、釣り、自転車、アウトドア、昭和レトロ、モータースポーツ、適当適度に趣味に生きる道楽ブログ。天の邪鬼故に斜め上を目指し外道的ダサダサセンスをぶちまけたい。

250購入記!?ニーハンが…せめてニーハンが…いやいや、ニーハンが欲しい

パワーが無い
125に乗っていると痛感するパワーの無さ
勿論125には125の良さがあるのも勿論分かる分かりすぎる
しかし中型以上のバイクと張り合うには辛いものがあります
峠の登りなんかだと全くついていけないのです
下りだったらまだ気合いでなんとかなる場合もありますが、それでもかな~り辛い
よーし、リッターバイクに一泡ふかせてやるか!なんて思ってみるもアクセル1つでノックダウンさ
せめて、せめてニーハンくらいのパワーがあれば…!?

そしてここ1ヶ月、ニーハンを色々物色しておりました
出せて10万、できれば安く物凄く安く買いたい
1円でも安く買えればなぁなんて思ってヤフオク、メルカリ、ジモティーと、ありとあらゆる角度から検証しました
タマ数、値段、性能、エトセトラエトセトラ

ここで出てきた答えが2つほどありました
本当に安くいくならトラッカー系
もう1つはツインスポーツ系
パワーが欲しいと言っているのにトラッカー系は無いな…見た目は好きなんだけども
FTRとかグラストラッカーなら値段色々よりどりみどりなのですが、スポーツバイクと張り合うのは厳しいのは明白
となるとツインスポーツ系に絞りこまれます

最速遺伝子の末席、ZZ-R250
f:id:cheapmansuzukin:20190824224504j:plain
1989年から2007年まで生産されていたため、タマ数は割と豊富
人気も無いため値段は底値でゴロゴロ
そしてなんと言っても川崎重工自慢のエアロなヌルッとボディ
f:id:cheapmansuzukin:20190824231235j:plain
久しぶりに漢カワサ菌に感染するのも善きかな


NRのDNAを受け継ぐ250名車の系譜、VT系のゼルビス
f:id:cheapmansuzukin:20190824224807j:plain
かつて大好きだった1台
しかしタマ数の無さが大問題
あれば安いが程度の良いものは割かし高値をキープする謎
中古パーツはエンジンならなんとかなりそうですが、外装等それ以外は絶望的か?


最高の変態、B-KINGの眷属、GSR250
f:id:cheapmansuzukin:20190824225522j:plain
年式を考えればバーゲンプライス
10万円からあるよ~
現行車のためパーツも困らないでしょう
しかし、しかしですよ
現物を見てなにもトキメカなかった
所々に見え隠れするコストダウン
大柄な車体に華奢な足回りがなんとも言えないチャイナ感
SOHCのエンジンはパワーが無いときたもんでこりゃ困ったものだ
f:id:cheapmansuzukin:20190824230928j:plain

あれ?ヤマハが無いぞ?
だってヤマハには該当車種が無いんですもの
250のツインって何かあっただろうか?
RZとかR1ZとかTZRとかしか思い付きません
ツインはツインでも2ストはなぁ…
と、無い頭を使って一生懸命考えたらありましたよ!
f:id:cheapmansuzukin:20190824230114j:plain
SRV250!もしくはルネッサ
レトロルックでツイン
見た目は最高かもしれない
f:id:cheapmansuzukin:20190824230805j:plain
これも欲しい時があったけなぁ
ただ空冷故にパワーが無いし、市場にタマは無いし、う~む
これこそ外装が出なそうだしなぁ~

なんてことを色々妄想しながら1ヶ月
遂に答えが出ました
それはまた次号にお伝えいたします
アディダス!じゃないアディオス!