にほんブログ村 淡水ルアーフィッシング

外道専科 斜め上に生きたい昭和回帰ブログ

バイク、釣り、自転車、アウトドア、昭和レトロ、適当適度に趣味に生きるブログ。天の邪鬼故に斜め上を目指し外道的センスをぶちまけたい

鈴菌イン鈴菌!GS125のクラッチワイヤーイグッ

最近はもっぱらバイク移動が多い私です

せっかく手に入れたGS君ですから、通勤しない手はありません

ありませんがしかし中古車故に整備はつきものであります

今回はそんなGS君に起こった軽いトラブルな話

仕事の合間をみてちょこちょこGS君を弄っていたのです

クラッチワイヤーはどうかな~なんて外そうとしました

あれれなんか解れてる…

嫌な予感は的中し、ワイヤーをレバーから外そうとしたらブチっと切れました

ここ会社なんですけど

あ~こりゃ帰れないなぁ

キリンみたいにセルを駆使して帰るなんて選択もありましたが、流石に街中でそれをやり続けるのは精神衛生上よくありません

その前にそれができるのかもよく分かりませんです

こんなこともあろうかと、嫌、たまたまなのですがドッペル号を会社に放置しておいたので自転車で帰ることにしました

流石にこの距離を移動するのはちょっと厳しいですね~

一時間以上かかりながらなんとか帰路につきましたとさ

そして次の日

移動要塞チープバン号を出撃させ改修f:id:cheapmansuzukin:20181105095908j:image

車体を斜めにしてなんとか入りました

本当にギリギリです

結構大きいなぁと感じていましたが、ここまでギリギリとはエブリイの荷室はこれに合わせたのではないかと思うほどぴったり

リアキャリアがあったら完全にアウトでした

 

さてワイヤーはどうしようかなぁ

こうゆう時のためのパーツ取りのGN君ですわ

クラッチワイヤーを外しなんの問題もなく移植することに成功

しかしさっきまであったはずのワイヤーアジャスターがどこかに行ってしまった


f:id:cheapmansuzukin:20181105100225j:image

仕方ないのでちょっと高めのオシャンティーアジャスターを購入しました

当然GSとは書いていませんが似たようなもんでしょう

無事に流用できました

しかし値段は高いっすね…